西田紀子

西田紀子
9歳よりフルートを始める。京都市立堀川高等学校音楽科卒業。東京藝術大学出身。現在シエナウインドオーケストラ、ピッコロ・フルート奏者。長野県立小諸高等学校及び桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。
クラシックでの活動の他、都内ライブハウスを中心に、オリジナル曲、即興演奏、フリージャズなどの分野でも活動中。「のなか悟空と騒乱武士」、和楽器フリージャズ集団「蓮根魂」の一員として、地底レコードよりCDをリリース。デュオライブも積極的に行っており、これまでに、一噌幸弘(能管、篠笛、能楽師)、翠川敬基(チェロ)、梅津和時(サックス、クラリネット)、谷川賢作(ピアノ)、キムハクエイ(ピアノ)、吉見征樹(タブラ)などの各氏と共演、好評を博す。
これまでにフルートを野口博司、小久見豊子、大友太郎、金昌国、中野富雄、湯川和雄、P.マイゼンの各氏に師事。室内楽を山本正治氏に、ジャズ理論を栗田妙子氏に師事。

出演コンサート